FC2ブログ

一所懸命って・・・!

昨日、突然トラブルが発生した。各部署から立て続けに「通信出来ない」連絡が入りました。原因は、何気に目の前にある終端装置のランプが消えたり、赤点滅だったりになっていた。接触不良の状態の様だ。安定する形に整えて、状況の様子を見て、そのままにした。
途中で、あまりにも各部署から「通信出来ない」連絡が入るので、専門業者(A)に知恵を借りようと電話連絡したら、あっけなく 「その接触不良の機械を提供している業者に連絡してください。」と言われた。それで、電話を終わらせた。

電話終了以降は、なぜか障害が起こらない。接触が安定しているからなのだろう。しばらくして、別部署から内線で先程連絡を取った「「専門業者(A)の方から電話が入っている」というので、電話を変わったら、専門業者(A)の方が心配して問い合わせ先を調べてくれて、連絡してくれたのだった。有り難い事ながら、その時こちらは、急ぎの用件に追われていたので、それどころではない。断りを入れて、電話を切った。

心配して、一所懸命に調べて、連絡してくれたのだけれど、タイミングが悪すぎるた。ましてや、先程、「機械の専門業者に当たれ」と言っといて、今のタイミングは無いだろう。

そう、一所懸命するから、良いという訳じゃないんだよね。主旨が合致しているか?とか、タイミングが合致しているか?とか、思いが合致しているか?とか、色々なパターンの合致の中の、その一つのパターンに合致しないと、一所懸命が評価されるか?されないか?受け手に喜んでもらえるのか?怒られるのか?なんだよね。

一所懸命って、むずかしいね!!!
     ↓↓↓
ガトウリアホームページを見に来てください!!
スポンサーサイト



テーマ : ☆経営のヒント☆
ジャンル : ビジネス

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる