FC2ブログ

読まれるブログ・・・過去を検証・・・・

自分の書いたものを振り返ってみた。



書いて有るものは、それなりに意味のある物と自分なりに

思った。

ただ、頭っから読むか?とその内容を見て感じた。

一所懸命に書いて、打ち込んだのだろう。

そして、読んでもらおうとの思いで作成したのだろう。

けど、さすがに読みたいとは自分で思わなかった



なぜか?


見た目から読みたくない! そう思う。それだけ。

人って、面倒くさがりだと思った次第です。

読みたいという感情が湧かない。多分、他の方の

読み物も同じ事が言えると思うのは、私だけだろうか?

ゴチャゴチャといっぱい書いて有る。書く人の気持ちの

ほとばしりなのは良く分かる。



けれども、読みやすさが無い!!



こういう事を意識した読み物が
読まれているものだと思う。!



キーになる言葉、

言いたい事を一つにする

読みやすい構成・表現方法にする


と、私は思いました。

みなさん、どうお考えですか?




メンタルトレーニングのご相談、全般のご相談は、ガトウリアまで
お問合せください。


ガトウリア のホームページで確認ください。


テーマ : 職場環境・ヒト
ジャンル : ビジネス

心の状態を確認する習慣が・・・

幸せ、成功、とかは、感覚で感じるもので、測りようがないもの。

それでも、人によってはお金や物の多少で、目に見える物に

置き換えて確認する。

そうする事に重きを置くと、手段が目的になってしまい、

感覚が麻痺してしまう。お金や物は、何かを成し遂げる

為の手段
だから。

哀しい現実を見てしまう事にも。


その感覚を研く為に、物の無い生活 (電気、ガス、

携帯、スマホなどが無い生活)とか、自然の中に自分の身を

置くとか、人工の環境を変えるとより実感するのでは

ないか
と思う。


例えば、山に登るなんてのも、その一つかと。

必要な装備を持って登って下りて来る、単純なものだが、

移動は自分の足、身体だけ。普段、気にしていない色々

なモノを実感できると思う。


私も以前した事がある。

移動の苦痛、楽しい食事(これが唯一の楽しみかな?)、

美しいと感じる景色、美味しい、痛い、嬉しい、

「よく来たな!」と思い、「まだ、先か?」と思い、

「また、来よう!」と思い。




周囲の動きに連動して、気が付けば、巻き込まれている

生活だと、自分の感覚がどこかに追いやられてします



だから、心の感覚を普段から意識していないと、いずれ

麻痺してしまう。


そうならない為に、


「これって、楽しい?」とか、

「これって、辛い」とか、

事柄を確認する
と良いと思うのです。



心の状態を確認する習慣が感じる力を研く



のかと思います。みなさん、どう考えますか?


これをベースに、気持ちを心をフラットに維持出来たら、

心穏やかに過ごせるのかな!?




メンタルトレーニングのご相談、全般のご相談は、ガトウリアまで
お問合せください。


ガトウリア のホームページで確認ください。


テーマ : 職場環境・ヒト
ジャンル : ビジネス

話しを聞く?聴ける?

人とのつながりでは、話しをする前に、その人が持つ

イメージを良い方向に向けることが必要で、

一般的にルール、所作、マナーとかが必要になると思う。

気分を害さない、嫌がられない、警戒されないとか。

それをクリアしたら、意志を伝えること。話しが出来ると思う。


これまで私が思う、自らをどう周囲と関わるか?という意識の下、

色々と書いてもみた。

言い方や言葉とか、テクニックというものだと思う。


何でもそうなんだと思うのが、自分の気持ち、心の持ち様、

心の状態がフラットもしくは良い気分になっている事が

自分にとって、一番良い事だと最近思う。


見方を変えると、自分を外から見る?俯瞰する。そして、

友好な関係が保てる表情や話し方をしようとする意識が

必要かな?
と思うんです。

実際に行動にする。

そうなる様に練習する


例えば、周囲の人の行動、言葉につい、心を引っ張られ、

イライラする事が多い。

そういう時の自分を冷静に見る様に、

「今、イライラしてる?」と問い掛けてみる。

これを、感情がマイナスに動いたらしてみる。

意識して問い掛ける。感情をフラットに戻す様にする。

「心がうごいているよな!」「引っ張られているよな!」

とか、自分なりの言葉で、平常に戻す。

戻る様に練習する。




そして、もう一つする事は、

今、何が最優先でしなければいけないか?

を考え、実行する事


考えて、動けば、心は動かない。揺さぶられない。

動くことに気持ちを集中させる事

気持ちが囚われなくなる



メンタルトレーニングのご相談、全般のご相談は、ガトウリアまで
お問合せください。


ガトウリア のホームページで確認ください。


テーマ : 職場環境・ヒト
ジャンル : ビジネス

参りました!!! 第三弾?

その後の続きです。


どうやら、一部データは、数か月前より起こせば済む

事が分かりました。

より具体的に現状が見えて来て、ホッとしています。


必要なファイルを一から起こすので無かった事が幸いですね。

これから、コツコツと積み上げて行く事にします。


色々調べても、回収にはハードルが高い事ばかり。

気持ちが焦るばかりでした。現状がようやく把握出来た

事で、一歩前へ進むことが可能になりました。


こういう事も有るので、別な場所にバックアップを取っておく

事にします。



リスクが最小になる様に!!


色々、教訓が有りますね。



メンタルトレーニングのご相談、全般のご相談は、ガトウリアまで
お問合せください。


ガトウリア のホームページで確認ください。


テーマ : 職場環境・ヒト
ジャンル : ビジネス

参りました!!! 第二弾

昨日までで、一応PCの操作的な事には、障害は無くなりました。

とにかく、良かった。

一通り、普段使っていたフォルダ・ファイルをチェックしていたら、

月一の資料関連が、どこにも無い。どこかに飛んでいるのを

確認した。


一難去って、また一難!!!


作り直すのに時間が掛かるけれど、月末までには

やれば出来る。しかし、過去の実績部分はもう無理かな?

そんな思いで、なんとかツールとか方法とか探した昨日・今日です。

まだ、有効な手立てが見つからないです。

最悪は、力作業で、前月PDFから起こす事にのるのですが。

良い方法が見つかるのを祈るだけです。探しますけどね。


ちょっとした事から大きな代償を払う。


みなさんも気を付けて!!



メンタルトレーニングのご相談、全般のご相談は、ガトウリアまで
お問合せください。


ガトウリア のホームページで確認ください。


テーマ : 職場環境・ヒト
ジャンル : ビジネス

三日間のご無沙汰でした。参りました!!!!

大事なフォルダ・ファイルが消えた!!!

どうしよう!!!



6/11(土)にファイルのメンテ作業をしていたら、ちょっと

気になり、ネットワークから自分の共有フォルダが見えなく

しようと、フォルダのアクセス権を変更しました。


これが浅はかな行動でした。自分の共有フォルダ

配下の全てが操作出来なくなり、そして「アクセス権

が有りません」メッセージが出て、通常作業が一旦

ストップしてしまいました。もう、焦りました。


メールやWebブラウザがどこに行ったか分からなくなったのです。

何かを調べることも、他部署と連絡取り合うメールも出来ない状態

に陥りました。
とにかく、アクセス権を元に戻そうと設定を繰り返す

のだけれども、うまくいきません。

冷静に判断できない中で、深みにはまりました。

どうにもならない中、昼食時間になり、食事を取りました。


一度、その場所を離れることは、ある意味、頭をクリアに

する良い
事の様に思いました。


空いてるPCで事象を調べ、今の設定を確認、他のPCで

同様の設定を確認、そこから再設定でなんとか最低限

必要な状態に戻すことが出来ました


6/13(月)にとりあえず、戻せました


教訓:余計な事はしない。 今のPCは複雑ですから。




メンタルトレーニングのご相談、全般のご相談は、ガトウリアまで
お問合せください。


ガトウリア のホームページで確認ください。


テーマ : 職場環境・ヒト
ジャンル : ビジネス

これで、成功するの?

昨日の 「社長の仕事」 さんのブログを見て、そして働いてる

私自信の周りを見て思うのですが、


組織いる方々に対して、

組織の上層部、指示を受けて対応する総務系部署は、


「あーしなさい。」

「こーしなさい。」

「こういう研修が有るから、行って来い。」

「こういう理論が良い様だから、取り入れよう!」


と、動きをする、

「そうすれば現状打開出来る。」

「働く方々の意識が悪い、足りないのを改善出来れば
業績が上がる」

「生産性を上げられる」



など、働く方々に全て「非」が有る様に、要求ばかりしている。




本当にそうなのか?


働く方々が意識や思考法が足りないだけなのか?

そうは思わない!


そういう人を入れて来たのは誰?

そういう人の枠に納めたのは誰?

思考を止めさせたのは誰?


確かに、働く人の意識を変えて、より良い方向は持って

ゆく事は必要。

それと同時に、

指示する側の意識・行動も変化しなければならないし、

今一度、理念や社訓に自らの行いがズレていないか?

厳しくチェックしなければならいと思う。




なぜ、組織が停滞するのか?

活気を生めないのか?



今の社会の停滞は、ここに有るのでは?と思うのです。

組織を動かす側の方々を目覚めさせる ”何か” は

どこに有るのかな?



指示する 「貴方が」 変われば、全てが変わるのに!





メンタルトレーニングのご相談、全般のご相談は、ガトウリアまで
お問合せください。


ガトウリア のホームページで確認ください。


テーマ : 職場環境・ヒト
ジャンル : ビジネス

ストレスチェックにおける、衛生委員会設置について

ストレスチェック前後の様々な行動・対策・応対を

取り仕切る役割として、新設されるのが衛生委員会。


このメンバーによって、組織の中の各部署に伝達・

周知し、スムーズな実施を促す。


ストレスチェックに絡む情報・知識の共有、そして、

ルールの取り決めと運用、管理を行う。

個人情報管理を含めたデリケートな運用が問われる。



働く方々に対して、ストレスチェックとは?の予備知識から、

実施方法・手順・実施担当者など細かく決めて運用する。





詳しくは、以下へ相談ください。


ストレスチェックの「前」や「後」のご相談、全般のご相談は、ガトウリアまで
お問合せください。


ガトウリア のホームページで確認ください。


テーマ : 職場環境・ヒト
ジャンル : ビジネス

思考の変革へ・・・

人の気持ちは、いつも周囲、環境に左右されて動く。

楽しい、嬉しいは、問題無いけど、怒り・苦しいは感情に

大きく悪影響してしまう。


対する相手にマイナスの感情を向けたり、自分の中に

その相手のマイナス評価を作ってしまう。


だから、気分が落ち込んだり、苦しんだりとすると

自分の成果に悪影響を及ぼす。



決して、自分で望んでいる訳ではない。

気持ちが負けて、成果を上げられないという状態に

なってしまう。




その状況を変える方法が有る。

「フロー」という考え方。

>> 気持ちが囚われない。気持ちが揺れない。 <<

様にする考え方。

>> ”今”を意識して、今なすべき事を一所懸命する <<

思考と行動です。


過去に起きた事を考え、今に生かそうとする。(後悔したりもする)

未来に起こる事に、どうしようと考える。(不安に思う)

このように思うのは、皆同じ。そういう思考が有って当然。


それとは、別の思考を持って、過ごす。そうする事で、

人はより良く生きて行ける。




「”今”すべき事に全力を注ぐ」

この思考の訓練をしていけば、良い繋がりが出来る。と思う。





メンタルヘルスやメンタルトレーニングのご相談は、ガトウリアまで
お問合せください。


ガトウリア のホームページで確認ください。

良かったら、ポチっとして頂けると嬉しいです。

テーマ : 職場環境・ヒト
ジャンル : ビジネス

働く人が元気に!会社・組織が元気に!

以前から考えていた事で、他にも同じ様に考える方は

居ないかな?と思っていました。やはり、居ました。


地域再生プランナー 久繁哲之介 【公式ブログ】 地域力向上塾


さんです。

同じブログの同じカテゴリに居りました。カテゴリランキングを

降順に辿っていって、このブログどうかな?と覗いたら、

そうでした。


日本という社会が衰退していて、元気になる為には、

トップダウンで施策をしても、変化しない。どんなにお金を

掛けても、一時的で元気が継続しない。

これまでそうして来ての現在です。


それはそうですよね。方法が以前と変わらない。

する人が変わらない。考え方が変わらない。

のだから。


そこに、今は”格差”というものがどんどん表面化して

いる。そして、みんな、やる気もなくしつつある。

「気づき」がない。思考パターンを変えられない。

そんな感じ。


中央が考えて、「あーしよう」「こうしよう」、やり方を

押し付けても、地方には「それって、どうなの?」

「効果あるの?」と懐疑的思いが渦巻いている様に

感じられる。


そういう打開策を明示


実践的で、分かりやすく、実証済の例が書かれている。

地方に居る一人一人が自分たちの身の回りで実践していけば、


地方の地場力が自然と上がってゆく。

地元経済力が上がってゆく。

活気が上がってゆく。


やれることから、一つずつすれば、前へ進めると思うのです。

地方が元気になる事で、働く人が元気に、会社・組織が元気に、

日本が元気になると思う。


地域再生プランナー 久繁哲之介 【公式ブログ】 地域力向上塾

にある本

「競わない地方創生~人口急減の真実

を参考にするとよいと思います。




メンタルヘルスやメンタルトレーニングのご相談は、ガトウリアまで
お問合せください。


ガトウリア のホームページで確認ください。

良かったら、ポチっとして頂けると嬉しいです。

テーマ : 職場環境・ヒト
ジャンル : ビジネス

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる