FC2ブログ

「カビ」 の季節

色々の場所で、自然に発生する時期になりました。

普段の生活の中で人と「カビ」は、密接な繋がりが有ります。

例えば、納豆、味噌、ヨーグルト、チーズ、など人にとって

良い働きをする「カビ」(菌)達です。


それとは、真逆の悪影響を与える「カビ」(菌)もまた有ります。

その悪玉菌の勢力を抑える対処をするか?どうか?は

意識の問題と思う。


大繁殖した菌糸以外、肉眼で見ることは出来ない


それでも、生活の中にどこにでも居る。


だから、どういう時、どういう状況、どういう期間という条件に

どう対処するか?が分かっていれば、行動基準を整える事が出来る。

また、菌自体の特性を理解している事も必要だ。


これらの対処を誤れば、周囲からの信頼を失う

そして、事業をしていれば、継続出来ない事態になることも

有る。

信頼を失うという事から多くの会社が消滅したのは、皆さんも

たくさん知っていると思う。

作業現場の人からその会社・組織を運営する側にも、

信頼を失うという危機意識が持てているのか?




そう、危機意識=リスク を正しく意識しているか?


これ、大事だと思う。


普段から、共通認識を保つ事が、健全な組織を作る。



コミュニケーション力

メンタルトレーニング のご相談、全般の

ご相談は、ガトウリアまで

お問合せください。



ガトウリア のホームページで確認ください。



スポンサーサイト



テーマ : 職場環境・ヒト
ジャンル : ビジネス

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる