FC2ブログ

読みたくなるタイトル?・・・・

普段と違うテーマです。

組織・個人問わずメッセージを聞いてもらうには、

それなりの仕掛け・努力が必要なんですね



伝える側は、その内容・情報の重要性や緊急性などから

情熱を持ってメッセージを作り、送り出す


受ける側は伝える側のタイトルや人の感覚に

訴えるものに興味をもって、メッセージを取りにゆく。



興味を引くとか、気付くとか、無ければ伝えるメッセージは

届かない
のです。素通りです。


では、どうするのか?


それは、意表を突くとか、意外性な表現をする事。

例えば、「○○は本当か?」とか、「○○はダメなのか?」とか


メッセージの内容とは意味が逆の表現をする事。


こうすると、読み手は、どういうこと? なぜ? という

心理が働いて、何が書いて有るのか?を知りたくて、

中へ入って来たくなるのです。



一度、試して見てください。以前よりは見てくれる回数が

増えるかもしれませんね。健闘を祈ります。

(ただ、余りに大袈裟だったりしない様に、嫌われない程度に)


会話するきっかけには、良いかもですね。



コミュニケーション力

メンタルトレーニング のご相談、全般の

ご相談は、ガトウリアまで

お問合せください。



ガトウリア のホームページで確認ください。


スポンサーサイト



テーマ : 職場環境・ヒト
ジャンル : ビジネス

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる