スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1215 形になる(知恵) -- 498

イライラの原因の数々-02


前回の「寝不足」の対処法は、何が有るのか?

いくつか挙げて見たいと思います。



寝不足の悪いサイクルから脱却する方法

身体・環境として


1.起床時間を決める
  →身体に覚えさせる、動のスイッチを入れる。

2.寝る1時間前の飲食はしない。
  →胃を空っぽにする。

3.寝る1時間前から、スマフォ・携帯等目から光の
  刺激を受けない事。
  →脳を興奮状態にしない。

4.寝床に入るまで、横にならない。
  →寝そべって、テレビを見ない。

5.寝る前に軽いストレッチをする。
  →筋肉の緊張を解く

6.寝室等寝る場所の照明を少し暗くし、寝入り
  易い様にする。

7.シャワーより湯船に浸かり、身体を温める。
  →血流が上り、軽い運動した状態になる。


上記の中で、特に「1」の起床時間を決める事が、

重要です。

一日の始まりがその行動で決まります。

その時間になったら、スパッと起きる事です。いつ

までも寝具の中で、もたもたしている事自体が良

い結果にならない一つの遠因でも有ります。


そして、寝る前の光の刺激が現代人の睡眠の妨

げになっている。
これは、科学的に証明されていま

す。

寝る前は、光を落とし、心身をゆったりする事が良

い眠りに着く条件に
なります。そこに、香りを加え

れば良いかと思います。香りの効能で寝やすくな

るかと、ラベンダー、オレンジスイート、ベルガモット

、などお好みで使用されるとよいですね。



rosemary





今回のお題は、「発想」です。




商品・サービスを提供、創り出すには、お客さんが

思っている事を知る事
です。

●困っている事

●役に立つ事

●喜ぶ事

こういう観点で、あなたのお店が提供出来るモノは

何かを考えて、作って、行動に移すだけです。



生活の中にある事に、注意するところから、発想する。

ヒントが有るはず
です。

あなた自身がこうして欲しい、有ったらいいな!、と

思うモノ、そういう発想です。






沈黙は、辛いですよね!
会話が続かない時の会話術



心の置き場に・・・
「置かれた場所で咲きなさい」





強烈な苦痛や大きな目標は、目の前の事象に心

を囚われない力が有る。気にしている暇が無い。

自分の心を整え、「今を生きる」。

コミュニケーション力

メンタルトレーニング のご相談、全般の

お問合せください。


ご相談は、ガトウリアまで

ガトウリアの藤井(志帆)さんの何が凄い!
・アロマで気分転換
香りは、脳に刺激を与え、心も身体も変化させます
イライラや落ち込む等の気分を緩和する香りを用
いて、心地よい日々を送る事が出来ます。
そういう、その人に合った香り選びを提案出来る
インストラクターでも有ります。
ガトウリアブログもやってます!
ガトウリア のホームページで確認ください。


あなたがこのブログを読んで「なるほどなぁ」と思った
時は、下のボタンをポチッとお願いします。

ランキングが上がると、あなたが「なるほどなぁ」と
思った様に、他の人もそう思ってくれるかもしれない。
是非ご協力をお願いします。

今日も読んで頂きまして、有難うざいました。
スポンサーサイト

テーマ : ☆経営のヒント☆
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。