スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1218 形になる(知恵) -- 501

会話、コミュニケーション、聞く力・・・①


日経ビジネスオンラインの記事に、こんなのがあり

ました。

表題: あなたの「聞く技術」に
             空いている大きな穴



「聞くこと」は、「伝えること」に比べて表面的には

受動的に見えますが、たくさんの効果が得られる

能動的な行為なのです。多くの人は、このことを知

らないか、知っていてもどうすればよいのか?分か

らないままでいます。

「聞くこと」は、相手を動かすために欠かすことでき

ない能動的な行為なのです。



対話の時に取り組むべきことが4つに分類してい
ます。

①「相手に何を伝えるか?」

②「(それを)どうやって伝えるか?」

③「相手の何が知りたいか?」

④「(それを)どうやってきいていくか?」


①②は、ビジネスパーソンの誰もが、一所懸命に
取り組んでします。

③は、あまり熱心に取り組んでいません。

④は、ほとんど考えていないでしょう。



「伝えること」ばかり考えていて、「聞くこと」をおろ

そかにしているので、「どうやって聞いていくか?」

については、「考えることすらない状態」になってい

ます。

対話を構成する要素において、この部分だけ

ポッカリと「大きな穴」が空いているのです。



この「大きな穴」を埋めるのが

「サポーティブリスニング」

(聞き出す)という概念だそうです。



これは、「話しにくい」を二つの方向性から対処しま

す。1つは、「表現の難易度が高い」もの

もう一つは、「ストレスレベルが高い」もの


「表現の難易度が高い」ものから、聞き出し、相手

と信頼関係を確立して
、この人なら、「ストレスレベ

ルが高い」もの(話しにくい事)もあなたに話しても

良いかなということで、こちらが踏み込んで聞きだ

事が出来る様になるわけです。という事で、幅広

く情報が集まります。



聞く力が顧客の潜在的ニーズを掘り起こすことに

繋がります。




seiji-20-1.jpg





今回のお題は、「売上を伸ばすには」です。





まずは、目立つ事が大事です。

目立つ事で、人の頭の中にイメージを作ります。

その事が、なぜか思い出す契機を与える毎に、

蘇って行動に移す力になります。

そういう意味で、チラシや立て看板、ラジオ放送、

コミュニティFM放送、地方雑誌、などで広告宣伝し

て、露出を多くする。


自然と知ってもらえる様になります。これを定期的

とか、期間限定とか、で行う。

知ったお客さんは、「ちょっと行ってみよう!」と来店

してもらえる。



店では、宣伝した品やサービスを分かり易く、見や

すく、展示して、購入してもらう。
売上に繋がる。


という事で、広告費は積極的に投資しましょう!

チラシを撒いて、ホームページを改善して、ブログを

改善して、プレスリリースを出して、多重に情報発信

する。(やれる所からやりましょう。)






なぜ心はすれ違うのか?「男女の心の違い」について
男性脳・女性脳、その違いは?



プチ心理学、人間関係を円滑にするには、
ホーソン効果





先ずは声を出すところから。意識して声を

大きく出してみる。


ひと声掛ける勇気を出してください。

・ コミュニケーション力

・ メンタルヘルス研修

・ ハラスメント研修

の検討・ご質問・ご相談は、

ガトウリアまで

お問合せください。


ガトウリアの藤井(志帆)さんの何が凄い!
・会場の参加者の心を鷲掴み!
 講演会を20年以上こなしていれば、困った参加
者も居て、進行の妨げになる場合も有る。そこを
笑いのセンスと話術で上手く捌く事が出来ます。

ガトウリアブログもやってます!
ガトウリア のホームページで確認ください。


あなたがこのブログを読んで「なるほどなぁ」と思った
時は、下のボタンをポチッとお願いします。

ランキングが上がると、あなたが「なるほどなぁ」と
思った様に、他の人もそう思ってくれるかもしれない。
是非ご協力をお願いします。

今日も読んで頂きまして、有難うざいました。
スポンサーサイト

テーマ : ☆経営のヒント☆
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。