スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1226 形になる(知恵) -- 509

ウンチの事、どれだけ知ってますか? 
--心と身体


突然こんな話で、済みません。

ネット記事で、気になったので、載せてみる事にし
ました。

ウンチ構成要素

 水分       : 70~80%
 腸内細菌    : 5~10%
 腸粘膜の細胞 : 5~10%
 食物繊維    : 5~10%

ウンチって、こうなったいたんですね。食べカスだ

けと思っていましたが。

腸粘膜の細胞は、2日に1回生まれ変わるそうで
す。


ウンチの菌を調べて、病気のリスクを予測して、

食生活アドバイスするサービスが実現間近である
。と

いう事も。


ウンチには直前まで体の一部だった素材やごく最近

食べたものが大量に含まれる。お腹の中の「今」を映

す鏡。身体のコンディションがそのまま反映される。



だから、日頃からチェックする事が、自分の体調管理

にもなる。



 チェックポイント=>色・量・太さ・形、頻度

  特に、色!=>
    
   通常:黄色、ないし茶褐色

       全体に、赤=>大腸、直腸で出血有り。

       コールタール状の真っ黒い
              =>胃、十二指腸から出血
                 有り。
     
       灰白色   =>肝臓や胆道の異常

   頻度=>いつものペースなら、2~3日に1回
         でも

         「普段通り」で問題ない。との事


  自分のいつもの便を知っておくことが大事


色の有る食べ物を多く取ると、一時的にその色の
便になる。

 例:トマトなら、赤。  カラスミなら、黒。


思い当たる節が有るなら、即 病院へ行こう。



日々の自分の健康状態をチェックする、ウンチ

の記録を付けられるスマホアプリが有る

=>「ウンログ」



よいウンチを作る大事な要素=> ココロ

心と深いつながりが有る臓器 => 腸


ストレスからお通じが乱れやすいと感じる方も多い

と思います。


ウンチを日々観察・記録して、あなたの心と身体

の健康に役立ててください。


http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/skillup/15/111700008/052300066/?P=3&nextArw
(「一に健康、二に仕事」 from 日経Gooday 
良いウンチと悪いウンチ、どう見分ける?
自分の“平便”を知るための5つのポイント )から
引用



chanome_030403.jpg





今回のお題は、「売上アップの考え方」です。




お客さんは、必ずどこかの商品・サービスを利用し

ます。
それは、生活する上で必要だからです。

だからと言って、あなたの所を選ぶかは、必ずでは

有りません。


それでも、選ばれる理由を明確にすれば、より高い

確率で利用してくれます。それは、どうすれば?



お客さんが喜ぶ、嬉しい、条件を示せば、良いので

す。


例えば、これから暑くなりますよね。そうすれと、

外出もあまりしたくない。買い物に来ない。来ない

から売上が上がらない。という考えでは、良くない

です。そこで、発想を変える。



お客さんが来ないなら、お店から出向くという考え

方は、出来ないでしょうか?


宅配、配達する、という事です。

お客さんがどう考え、どう動くか?を思い描けると見

えてくると思います。



出来ない事を考えるのではなく、出来る事は無い

か?立場を変えて、考えると出来る事は有ります。






ガトウリアの藤井さんのブログから
デスク周りでアロマしませんか?



食べても、飲んでも、良いですよ!
シナモンの効能






思っているだけでは、意志は通わない。

声に出してこそ、通じるのです。

話さないと分かりあえないです。

コミュニケーション力

メンタルトレーニング のご相談、全般の

ご相談は、ガトウリアまで

お問合せください。


ガトウリアの藤井(志帆)さんの何が凄い!
・話しのテーマで話しを始める上で、会場に参加され
る方々の年齢や性別、役職などの要素から、話す内
容の難解度を調整したり、雰囲気から準備した話題
では無く、その場に合った話題に切り替え、結果、
楽しく聞ける様に、話しを進めます。
堅い話しも笑える、和める話しを織り交ぜて、理解出
来る様にまとめます。
ガトウリアブログもやってます!
ガトウリア のホームページで確認ください。


あなたがこのブログを読んで「なるほどなぁ」と思った
時は、下のボタンをポチッとお願いします。

ランキングが上がると、あなたが「なるほどなぁ」と
思った様に、他の人もそう思ってくれるかもしれない。
是非ご協力をお願いします。

今日も読んで頂きまして、有難うざいました。
スポンサーサイト

テーマ : ☆経営のヒント☆
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。