スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0118 形になる(知恵) -- 521

心の状態を確認する習慣が・・・


幸せ、成功、とかは、感覚で感じるもので、測り

ようがないもの。

それでも、人によってはお金や物の多少で、目に

見える物に置き換えて確認する。

そうする事に重きを置くと、手段が目的になってし

まい、感覚が麻痺してしまう。お金や物は、何か

を成し遂げる為の手段
だから。

哀しい現実を見てしまう事にも。


その感覚を研く為に、物の無い生活 (電気、ガス、

携帯、スマホなどが無い生活)とか、自然の中に

自分の身を置くとか、人工の環境を変えるとより

実感するのではないか
と思う。


例えば、山に登るなんてのも、その一つかと。

必要な装備を持って登って下りて来る、単純なも

のだが、移動は自分の足、身体だけ。普段、気に

していない色々なモノを実感できると思う。


私も以前した事がある。

移動の苦痛、楽しい食事(これが唯一の楽しみ

かな?)、美しいと感じる景色、美味しい、痛い、

嬉しい、「よく来たな!」と思い、「まだ、先か?」

と思い、「また、来よう!」と思い。




周囲の動きに連動して、気が付けば、巻き込ま

れている生活だと、自分の感覚がどこかに追い

やられてします



だから、心の感覚を普段から意識していないと、

いずれ麻痺してしまう。


そうならない為に、


「これって、楽しい?」とか、

「これって、辛い」とか、

事柄を確認する
と良いと思うのです。



心の状態を確認する習慣が感じ
る力を研く




のかと思います。みなさん、どう考えますか?


これをベースに、気持ちを心をフラットに維持
出来たら、心穏やかに過ごせるのかな!?





harb





今回のお題は、「営業スタイル」です。




会社やお店の営業時間や営業日は、周囲と同じで

ないとイケないのか?

必ず休日は水曜日なのか?

土日にお店を開けてなければ、ダメなのか?

朝の9時から夜の7時まで、開けてなければ、イケ

ないのか?

業種によって、まちまちですよね。同業者と同じ曜

日、時間帯で営業するのが、良い事なのか?



いいえ、合わせる必要は有りません。

世の中は、24時間動いています。その動きと自社、

お店をどこかで合わせれば良いだけです。


例えば、あるテレビ番組で、夜中から明け方までの

間だけ、開いている居酒屋を紹介してました。

夜の商売をしている方々の胃袋を満たす為に。それ

で、成り立っているというのです。需要がこんな所

にも有るんですね。


視点を変えると、あなたの会社やお店の特徴、売り

になります。



同じ様に開店して、閉店してでは、会社やお店の

成長には寄与しない事が有ります。横並びでは、

同じ客層の人達を奪い合うだけで、成長は望めない

です。


それが、時間帯や曜日を組み替え事で、違う客層の

お客さんを独占する事が考えられます。価格も上積み

出来たりします。



そう考えると、周囲と変える事が営業スタイルを変

える事になります。具体的な取り組みもそれに応じ

る形になるので、運用のスタイルも変わりますね。

それが、お客さんにとってもベストなものとなるの

です。






なぜ心はすれ違うのか?「男女の心の違い」について
男性脳・女性脳、その違いは?



プチ心理学、人間関係を円滑にするには、
ホーソン効果




悩んで、袋小路なら自分の考えを他の人に聞いて
見ると良い、別な視点で確認する事が出来るから


困ったら、相談です。自分の考えが良いか?どうか?

話をする事で、自分で答えを見つけるられます。その事に
あなたは気付きますよ。


コミュニケーション力

メンタルトレーニング のご相談、全般の

ご相談は、ガトウリアまで

お問合せください。


ガトウリアの藤井(志帆)さんの何が凄い!
・重い机も移動・・・!
 普段使っている環境も時間が経つと使い勝手が
 悪くなるものです。
 そうなると、机、椅子、の配置換え、小物を使った
 模様替えで雰囲気を変えたりします。
 季節とセンスで部屋を整えています。 
ガトウリアブログもやってます!
ガトウリア のホームページで確認ください。


あなたがこのブログを読んで「なるほどなぁ」と思った
時は、下のボタンをポチッとお願いします。

ランキングが上がると、あなたが「なるほどなぁ」と
思った様に、他の人もそう思ってくれるかもしれない。
是非ご協力をお願いします。

今日も読んで頂きまして、有難うざいました。
スポンサーサイト

テーマ : ☆経営のヒント☆
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。